日本特殊鋼管大湊工場 | Ogre3:16 
昭和初期 砂鉄を精錬し特殊鋼を造るために建てられた



mtkl02.jpg




わずか数年で稼働停止



mtkl01.jpg



その後 海軍に供出



mtkl03.jpg



戦時中は弾薬製造工場だったらしい



mtkl04.jpg



これだけの規模でありながら空襲からも逃れた



mtkl05.jpg



戦後 製鉄工場として蘇る計画はあったものの実現に至らず



mtkl06.jpg



長年 放置

辿り着いたのは巨大なコンクリートの壁


mtd01



緑に遮られ全貌が見えないが壁が果てしなく続いているように思えた



mtd02



そして決して安全には見えないハシゴ



とりあえず のぼってみる



mtd03



出迎えてくれたのはカラス



mtd04



眺める方向で空が違う



mtd05



廃になる前はどんなだったのだろう?



-続-
再びジャングルへ繰り出すと


すぐにコンクリートの構造物へ辿り着いた


mat01


緑と廃墟は何故か相性がイイ


mat02


この現状を見ると


mat03


ココが現役時に何の役割を果たす遺構だったのかはわからない


mat04


想像も追いつかない廃墟


mat05


そして階段があるからには


またまた のぼってみる


mat06


緑の奥に 先程探索した遺構


mat07


そして 時折見える煙突


mat08





-続-
本州最北端


デカイ廃工場があるようなので行ってみた


車からおりて20分ほどジャングルを彷徨うと


あった


ntko00


天井が半壊し ぶらさがっている


ntko01


上に行きたいがココからはいけないので


別の入り口に向かうと


今度は階段が ぶらさがっている.......


ntko03


奥に階段が見えたので行ってみると こちらも壁掛け状態


ntko04


さっき見た階段へ引き返す


ん~...とりあえずのぼってみる


ntko05


難関はクリア


そして現れた高い壁


迷宮っぽくてイイ


なんともキラいじゃない縦長な空間


ntko05


また...とりあえずのぼってみる


ntko07


ん~ 最上階


コンクリート支柱が立ち並び下はホッパー群


なんか神殿のような光景に思えた


ntko08


崩れた壁から見えるのは緑


ntko008


窓の外にも出てみても緑


ntko10


この緑に侵された様が放置された年月を物語る


植物の香りが心地よく漂う


-続-